2011年08月30日

舞多聞西の家でセミナー開催

長期優良住宅普及促進事業「HKハウス舞多聞西の家」の構造見学会で、

「いい土地の探し方と最適な住宅ローン」セミナーを8/20に開催しました。




私のセミナーは、

まず、「いい土地のかしこい探し方」では、

●土地の価格の調べ方
●土地の種類とさまざまな条件
●道路についての基礎知識
●「いい土地」と「悪い土地」の見分け方
●敷地状況や周辺環境を調べるポイント
●自分にあった土地の探し方
●土地の売買契約の要点

についてポイントを整理して解説しました。


また、「あなたにあった最適な住宅ローン」では、

●家づくりのマネーは2つの方向から考える
●建築工事費と諸費用、総額
●住宅資金の基本的な考え方
●住宅ローンを検討する目安
●住宅ローンの種類と金利

についてポイントを整理して解説しました。




その後、個別に打ち合わせと、




構造、断熱、木下地等見ていただきました。


また、




実際に気密測定の立ち会いをして頂き、気密測定士の清家様より

測定の方法、必要性、性能について詳しく説明しました。


当日は外気温が普段より低かったがむしむししていたので、

8帖用のエアコン1台で、涼しさの効果について体感して頂きました。


ご来場ありがとうございました。


  


Posted by 明石の日置建設 at 07:30Comments(0)HKハウス舞多聞西の家

2011年08月26日

現場進行中


先日、8月19日に上棟したHKハウス姫路豊富の家の工事の様子を見に行って来ました。

実はHKハウス姫路豊富の家では個人的に苦い思い出が・・・

あれは地鎮祭をさせて頂いた日の帰り道。
間違って高速道路に乗ってしまい迷子になりかけてしまいました。

自分の事ですが
お恥ずかしい限りです。。。

さてさて

現在のHKハウス姫路豊富の家の現場の様子は↓



1階の様子です。

続いて↓



2階の様子です。


順調に工事が進んでいます。

工事が進んで行くと

・家のデザイン

・室内の様子

など、
より分かりやすくなって来ます。

実に楽しみです。  


Posted by 明石の日置建設 at 08:00Comments(0)山本

2011年08月19日

舞多聞西の家で性能確認できる

長期優良住宅普及促進事業の「HKハウス舞多聞西の家」で

構造見学会と断熱性能の良さを体感し確認して、さらにセミナーもします。




明日、長期優良住宅の構造、断熱、下地の施工状況等確認できます。


この度の見学会で、

一般住宅と高性能住宅の違いを確認していただけるように、

気密測定の立ち会いをしていただけます。




一棟づつ気密測定を行い、性能確認しています。14:00から行います。



さらに、

断熱性能の良さが体感できるよう

8畳用のエアコンを2階に1台セットしてみました。





うだるような暑いこの時期、本当に構造の状態でもエアコン1台で

家全体が涼しくなるのか?

 信じれますか!!!

その快適性を是非、体感しに来て下さい!


また、

「いい土地の探し方と最適な住宅ローン」と題して話をして、

「失敗しない土地の選び方」と

「必ず得をする住宅ローンと税金対策」の小冊子も差し上げます。


詳しくは、弊社のイベント情報をご覧ください。


お客様のご厚意により、8月20日(土)構造見学会を開催します。

時間は、午後だけの14:00~16:00です。

但し、今回も予約制のため、事前にご連絡お願いします。


気密測定立会: 14:00~

セミナー  : 14:30~

個別相談会 : 15:00~

  


Posted by 明石の日置建設 at 14:24Comments(0)HKハウス舞多聞西の家

2011年08月18日

木の家整備促進事業の受付期間が変更

平成23年度 木のいえ整備促進事業

「木のいえ整備促進事業」は、地域の中小住宅生産者により供給される木造住宅

(一定の要件を満たす長期優良住宅)への助成を行い、住宅供給の主要な担い手

である中小住宅生産者による長期優良住宅への取組を促進する補助事業です。


そのエントリー兼補助金交付(追加)申請の受付期間変更

(現  行) 平成23年5月10日(火)から平成23年8月31日(水)(必着)まで

 ただし、住宅の建設予定地が東北地方太平洋沖地震の大規模被災県内(青森県、
岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県及び千葉県)であり、8月31日までに
エントリー兼補助金交付申請を行うことができなかった合理的な理由がある場合は、
受付期間を平成24年1月20日(金)(必着)までとします
(大規模被災県向けの申請枠を確保します。)


(今回変更) 平成23年5月10日(火)から平成23年9月30日(金)(必着)まで

 ただし、住宅の建設予定地が東北地方太平洋沖地震の大規模被災県内(青森県、
岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県及び千葉県)であり、9月30日までに
エントリー兼補助金交付申請を行うことができなかった合理的な理由がある場合は、
受付期間を平成24年1月20日(金)(必着)までとします
(大規模被災県向けの申請枠を確保します。)


受付は先着順とし、申請の状況により、期限よりも前に受付を停止すること、
または、追加で募集することがあります。

今回の変更に伴う実績報告提出期限(平成24年1月31日)の変更はありません。


詳しくは 平成23年度 木のいえ整備促進事業

  


Posted by 明石の日置建設 at 23:57Comments(0)長期優良住宅について

2011年08月15日

吹抜けが3つもあるピットハウス

長期優良住宅の「HKハウス西野添の家」が8/6に無事上棟。




「HKハウス西野添の家」建物完成模型です。


現場の施工状況は、



基礎の配筋が完成し、配筋検査を行い合格後土間のコンクリートを打設しました。

長期優良住宅で、耐震等級3のため、鉄筋の量も通常の家と違います。




大工さんが基礎の上に土台の据え付け作業中です。

このあと、先行足場を組み、材料搬入まで行い、上棟日を迎えます。





先行足場から作業の様子を撮影しました。

大工さんが手際よく柱を建てて、梁を組み込んでいます。





棟も上がり屋根下地、屋根断熱工事をして上棟完了。


  


Posted by 明石の日置建設 at 20:27Comments(0)HKハウス西野添の家

2011年08月03日

これから

初めまして。
今月から『長期優良住宅奮闘記』を書くことになりました
山本です。





実際に見た事・聞いた事・感じた事や発見など、自分自身の言葉で

書いていきたいと思っています。

まだまだ未熟者ですが、頑張って更新したいと思います。

よろしくお願いいたします。

  


Posted by 明石の日置建設 at 15:55Comments(0)山本