2011年08月18日

木の家整備促進事業の受付期間が変更

平成23年度 木のいえ整備促進事業

「木のいえ整備促進事業」は、地域の中小住宅生産者により供給される木造住宅

(一定の要件を満たす長期優良住宅)への助成を行い、住宅供給の主要な担い手

である中小住宅生産者による長期優良住宅への取組を促進する補助事業です。


そのエントリー兼補助金交付(追加)申請の受付期間変更

(現  行) 平成23年5月10日(火)から平成23年8月31日(水)(必着)まで

 ただし、住宅の建設予定地が東北地方太平洋沖地震の大規模被災県内(青森県、
岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県及び千葉県)であり、8月31日までに
エントリー兼補助金交付申請を行うことができなかった合理的な理由がある場合は、
受付期間を平成24年1月20日(金)(必着)までとします
(大規模被災県向けの申請枠を確保します。)


(今回変更) 平成23年5月10日(火)から平成23年9月30日(金)(必着)まで

 ただし、住宅の建設予定地が東北地方太平洋沖地震の大規模被災県内(青森県、
岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県及び千葉県)であり、9月30日までに
エントリー兼補助金交付申請を行うことができなかった合理的な理由がある場合は、
受付期間を平成24年1月20日(金)(必着)までとします
(大規模被災県向けの申請枠を確保します。)


受付は先着順とし、申請の状況により、期限よりも前に受付を停止すること、
または、追加で募集することがあります。

今回の変更に伴う実績報告提出期限(平成24年1月31日)の変更はありません。


詳しくは 平成23年度 木のいえ整備促進事業

  


Posted by 明石の日置建設 at 23:57Comments(0)長期優良住宅について