2009年11月19日

検査報告⑦ 稲美の家 清水の家

設計担当です 

11/9 清水の家 11/10 稲美の家と検査がありました。

清水の家は躯体検査です。 前回の稲美の家と同じで申請作業中の仕様変更がありましたが
経験済みなのでスムーズに進み 通常の検査時間ですみました。
検査前の段階でホールダウンアンカーが一本 必要な性能が出ない恐れがあると判断したので
耐力壁を一枚追加して 該当部分の引き抜きが発生しないようにして事前に変更申請を提出したので 特に支障無く無事に検査を終えました。

稲美の家は下地貼り前検査です。
外壁の通気工法の確認と防水関係を見ていきます。 これといって問題なかったので
30分程で終了、検査員と書類の遣り取りと少し情報交換しました。

検査と言えば 先日トライやるウィークがありまして 中学生に現在進行中の計画物件を制作してもらったので 次回は検査風に模型を紹介しようかと思います。
検査報告⑦ 稲美の家 清水の家

写真は作例として作ったものです。
スキップフロアがある住宅のため積層模型の要領で作りました。
明日、実際にお施主さんにお見せします。





タグ :検査報告

ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

同じカテゴリー(検査報告)の記事画像
中間検査
検査報告 藤江の家
検査報告 溝之口の家
検査報告 藤江の家
検査報告 舞子坂の家
検査報告 松江の家
同じカテゴリー(検査報告)の記事
 中間検査 (2015-02-19 09:15)
 検査報告 藤江の家 (2011-03-14 16:44)
 検査報告 溝之口の家 (2011-02-21 18:50)
 検査報告 藤江の家 (2011-02-15 15:24)
 検査報告 舞子坂の家 (2011-01-29 11:07)
 検査報告 松江の家 (2011-01-21 17:03)

Posted by 明石の日置建設 at 16:02│Comments(0)検査報告
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。