2010年12月13日

「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会

長期優良住宅普及促進事業の「HKハウス松江Ⅱの家」の工事に着手。

高齢者のご夫婦のため、地震に強い暖かい「和と洋のくつろぎ空間のある家」


建物への要望から形に!


・地震に強い頑丈な家、温度差の少ない暖かい家を要望され、
     HKハウスで地震に強く、暖かい家が実現。

・南側に和室の続き間を設けたい(和室でくつろぐ間と収納があり就寝する間)、
さらに、LDKは奥様がくつろげるスペースにしたいという要望から、


「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会


和室北側のLDKは2階吹抜けの手すり壁からの反射光を利用して
  明るい開放的なくつろぎ空間を演出しました。


・将来的な介護も考慮した水周りスペースと使いやすい導線とバリアフリー化、
そして、たまに帰省する子どもや孫の場所を確保と将来へと建物を引き継いで行く
住空間づくりを要望されましたので、
  アプローチや家事導線を考慮した使いやすい間取りにして、
  将来的な介護や家族構成の変更にも対応できる可変性を考慮した。


・環境を考慮して太陽光発電システムの設置されたいということで、


「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会

 太陽光発電が設置できるよう、2階の南面屋根を大きくし違い棟にした。
 

・既存建物の一部を残したいということで、欄間など再利用します。

そんないろいろなご要望をいい形に提案し、オンリーワンの住空間づくりへ!


現場では、


「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会

基礎工事を終え、土台敷きが終わり、


「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会


構造材の資材が搬入され、レッカーで順次、組み立てていきます。



「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会

無事上棟ができ、今後の工事の安全を祈願して12/1に上棟式をしました。



「松江Ⅱの家」、和と洋のくつろぎ空間のある家、見学会

長期優良住宅のPR看板シートを貼っています。


師走の忙しい時期ですが、下記のように構造現場見学会を開催します。


日時 : 12月18日(土) 13:00~15:00

場所 : 明石市松江68-1

内容 : 構造現場見学会と冬を快適に過ごす「家づくりセミナー」


「冬を快適に過ごす」セミナー内容は、

・寒さを感じる「体感温度」について
・寒さをやわらげる方法
・家を暖かくする工夫
・内断熱と外断熱の違いについて
・窓を上手に使くことで快適性が上がる
・太陽の恵みをうまく利用する
・省エネで快適な住宅とは!

場所は、見学会会場で、時間は、13:45~14:30です。


但し、事前予約が必要ですので、事前にご連絡ください。


見学会の詳しい内容は、弊社イベント情報をご覧ください。


PS : 同時に、「HKハウス松江の家」もすぐ近くですので見学可能です。






ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

同じカテゴリー(HKハウス松江Ⅱの家)の記事画像
「松江Ⅱの家」見学会で性能違いを体感
松江Ⅱの家、和と洋のくつろぐ空間のある家
松江Ⅱの家、高齢者に配慮した設計
松江Ⅱの家、完成間近!
「松江Ⅱの家」で構造見学会を開催
明日、「松江Ⅱの家」の構造見学会とセミナー
同じカテゴリー(HKハウス松江Ⅱの家)の記事
 「松江Ⅱの家」見学会で性能違いを体感 (2011-02-23 10:00)
 松江Ⅱの家、和と洋のくつろぐ空間のある家 (2011-02-18 23:58)
 松江Ⅱの家、高齢者に配慮した設計 (2011-02-18 09:15)
 松江Ⅱの家、完成間近! (2011-02-14 23:21)
 「松江Ⅱの家」で構造見学会を開催 (2010-12-22 22:54)
 明日、「松江Ⅱの家」の構造見学会とセミナー (2010-12-17 17:12)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。