2011年04月17日

溝之口の家、建物引き渡し

長期優良住宅普及促進事業の「HKハウス溝之口の家」の建物引き渡しをしました。


長期優良住宅は、高性能住宅のため、プランや間取り、工法や性能、

デザインに細部の寸法、仕上げ等も融通が効かないと思っていませんか?

それは、大きな間違いです。

確かにハウスメーカーでは、型式認定工法での申請をしているため、

上記の融通があまりできず、決まったものから選ぶようになる。


しかし、弊社では長期優良住宅でも完全自由設計のです。


今日は、そのあたりを先日引き渡しした「HKハウス溝之口の家」で、

ご説明しましょう。


天井高さを2m30cmに抑えて、座(床に座る)の生活を考慮した設計のポイント!


溝之口の家、建物引き渡し

和室から南側に繋がるLDKを座った角度から撮影


南側のサッシを床下までの掃き出しサッシにせず、30cm上げることにより、

その段差の上に腰かけるのもよし、背もたれにしてその下に座るもよし。


溝之口の家、建物引き渡し

また、外のデッキを高くし床高さを合わせることで、外部とのつながりがあり、

リビングに座るとデッキの塀が目隠しになります。



次に、リビングに腰かけて和室を撮影しました。


溝之口の家、建物引き渡し

和紙を建具に巻き込んで壁に仕立てた「ぼうず襖」が天井いっぱいの

高さまであり、すっきりと仕上がっています。


溝之口の家、建物引き渡し

その襖を全開放すると琉球畳敷きの和室に繋がる。


溝之口の家、建物引き渡し

和室の襖を開き、全開放型のサッシを開くと、開放感のある和室前の庭へと

繋がり、玄関前の塀が目隠しとなり、これで心地よい風が南北に通り抜ける。


どうですか、

お客様のご要望を取り入れながら、お客様に合った提案をさせていただき、

それが長期優良住宅で、自由設計の注文住宅という形になります。


弊社のまた、新たな取り組みをさせていただいたご自宅が完成しました。

どうもありがとうございました。

今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。





ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

同じカテゴリー(HKハウス溝之口の家)の記事画像
「溝之口の家」、照明で家がさらに良くなる
溝之口の家は家事導線を考慮した設計
設計後記 溝之口の家
「溝之口の家」の見学会でセミナーと打ち合わせ
外部と穏やかに関わる溝之口の家、見学会
「外部と穏やかに関わる家」が上棟!
同じカテゴリー(HKハウス溝之口の家)の記事
 「溝之口の家」、照明で家がさらに良くなる (2011-03-25 08:04)
 溝之口の家は家事導線を考慮した設計 (2011-03-23 08:43)
 設計後記 溝之口の家 (2011-03-12 12:40)
 「溝之口の家」の見学会でセミナーと打ち合わせ (2010-12-03 23:30)
 外部と穏やかに関わる溝之口の家、見学会 (2010-11-27 19:54)
 「外部と穏やかに関わる家」が上棟! (2010-11-14 12:24)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。