2012年09月18日

換気システム

どーも。
山本です。

今回のブログでは、住宅設備(中でも換気システム)について少し書きたいと思います。

換気システムを大きく分けるのが
第1種換気 ・ 第2種換気 ・ 第3種換気方式
の3つです。
第1種換気方式とは、機械で吸気し機械で排気する方法です。
第2種換気方式とは、機械で吸気し自然に排気させる方法です。
第3種換気方式とは、自然に吸気し機械で排気させる方法です。

※自然換気とは・・・ドアをや窓などを開けて換気を行う方法。
※機械換気とは・・・機械を使って計画的に室内の換気を行う方法。

第1種換気の長所は機械使うので換気の制御が行いやすい点です。
しかし、裏返せば建物の機密性が低いと制度が落ちてしまうと言う事です。


第2種換気の長所は機械で強制的に外気を取り入れるので室内がプラス圧となり、
出入口のドアを開けても他の部屋から汚染した空気が入ってこないという点です。
そのため、喫煙所やクリーンルームに使われています。

短所としてはイニシャルコストが高いという点と第1種換気同様建物の機密せいが低いと
室内がプラス圧になりにくくなりドアを開けると空気が入ってきてしまいます。


第3種換気の長所は室内の空気は外気に対して負圧になり、
出入り口のドアを開けた時も室内空気が流出しない点です。
また初期のコスト面で断然有利なのも特徴です。構造が簡単なのでメンテナンスも簡単です。

短所としては、構造が壁に穴を開けてファンで空気を排出しているだけなので
外の冷気が入り込んでしまい、とても寒くなります。


第1種から第3種の換気を説明しましたが、
解りましたか?
解りやすく書いたつもりですが・・・
まだまだ書き手としての表現力不足のようです(汗)




ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

同じカテゴリー(山本)の記事画像
職業体験終了
グリーンリモデルフェア2015~ここを楽しくこころが楽しく~
今年もやります!
あれから。。。
お早目にお使い下さい。
リニューアル
同じカテゴリー(山本)の記事
 職業体験終了 (2015-06-13 09:29)
 グリーンリモデルフェア2015~ここを楽しくこころが楽しく~ (2015-06-10 09:56)
 今年もやります! (2015-06-04 12:18)
 あれから。。。 (2015-03-24 09:46)
 お早目にお使い下さい。 (2015-03-02 11:46)
 リニューアル (2015-02-06 08:00)

Posted by 明石の日置建設 at 10:39│Comments(0)山本
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。