2013年03月05日

塗り壁

3月に竣工する、大窪Ⅱの家は色々盛りだくさんな見どころが

あります。

今回は塗り壁、LDKのTVボードの後の壁ですが、なにかアクセントを

ということで、エコカラット 塗り壁色々検討しました。

やっぱり予算的なこともあり、やめようか?となった事も有りましたが、

最後は薩摩中霧島壁(高千穂)になりました。

100%天然素材で桜島の噴火の火砕流からなっています。

塗り壁

色 テクスチャーはどうする? お客様 監督と3人で壁の前でにらめっこ・・・・

最終はこうなりました。

塗り壁


近づくと、
塗り壁


お魚が泳いでいる様にも見えます。 職人技です。



ホームページでも自然素材へのこだわり載せています⇒ 明石で自然無垢素材健康木造住宅の家づくりをしている日置建設

同じカテゴリー(施工状況)の記事画像
コンクリートと基礎、、、床下エアコン
基礎配筋と型枠、、、と朝練
着工までの道のり@日置建設の場合②
地鎮祭、からの~着工までの道のり@日置建設の場合①
住吉Ⅱの家 薪ストーブがつきました
住吉Ⅱの家 玄関のアクセント
同じカテゴリー(施工状況)の記事
 コンクリートと基礎、、、床下エアコン (2019-09-03 15:50)
 基礎配筋と型枠、、、と朝練 (2019-08-28 15:30)
 着工までの道のり@日置建設の場合② (2019-07-30 12:40)
 地鎮祭、からの~着工までの道のり@日置建設の場合① (2019-07-27 20:30)
 住吉Ⅱの家 薪ストーブがつきました (2015-11-18 11:06)
 住吉Ⅱの家 玄関のアクセント (2015-11-13 15:31)

Posted by 明石の日置建設 at 08:00│Comments(0)施工状況
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。