2012年04月25日

林業について

先日 産地見学ツアーで宍粟郡へいってきました。

日本の国土の70%は山林なのに、建築用材として日本の

木材はほとんど使われておらず、価格の問題で外材に頼っている

現実の中 日本の木を使っての家つくりが国を上げてやっと取り

組まれているようです。

流通の簡略化や 山での作業の効率化 乾燥技術の開発 

実際に目でみて、少しずつではあるけれど、変わっつて来ている

事を感じました。

山での作業も 皮むき 切断を1台の機械でします



これで1日半の作業量 昔に比べると格段の差だそうです。



乾燥機の様子 蒸気乾燥です。



こうして 乾燥後製品化されたものがこれです。




貴重な経験が出来ました。

                               (設計  仲井)  

Posted by 明石の日置建設 at 09:07Comments(0)こだわり

2010年06月09日

「HK(日置建設)友の会」の立ち上げ

「HK(日置建設)友の会」とは、

日置建設とお客様との末長いお付き合いの会です。


弊社始めての試みで、その考え方は、

「家」は引き渡すと終わりではなく、暮らしの変化や年月の経過の中で、

メンテナンスのお手入れをしながら住み繋いでいくものです。

特に自然素材は年数が経てば味わいを増し、

且つ、定期的なメンテナンスをして長持ちさせることができます。

そして、家族の変化や経年による家の改装・リフォームも

永く住み続ける中で楽しみなことです。

弊社ではお客様の大切な財産を守り、快適に永く暮らしていただくために、

この度、「HK友の会」を立ち上げます。


会員資格は、会の趣旨をわかっていただける方


会費は、当面「無料」です。


その会員メリットとして、

・年2回程度の「HK友の会」の参加
(快適に暮らすための勉強会、HK友の会の交流会等)

・リフォーム・リノベーション等相談の実施

・住宅メンテナンス相談および指導

・DIY(Do It Yourself:自身で工事を行う)へのアドバイス

・緊急時の応急窓口対応(給排水、電気に関わる事項)

・ひおきまつり(感謝祭)の参加

・住宅履歴の登録(登録料¥24,000+申請代行費)*図面作成等は別途
 (登録後、2年半に1回の住宅定期訪問及び簡易診断)

・ホームインスペクション(プロによる住宅診断)会員価格にて実施  等々


「HK友の会」設立の説明会・交流会

日時:2010年6月12日(土) 15:00~17:00(予定)

場所:日置建設㈱2階(エコルーム)

出欠の返信は、

FAX(078-936-4341)かメール(na@k-hioki.com)にてお願いします。

「HK友の会」設立の説明会・交流会に  ご出席 ・ ご欠席  人数
     
 ご住所                  
          
 お名前 

締切りは事前準備の関係で6月10日とさせていただきます。   


詳しくは、ホームページのイベント情報をご覧ください。
   


Posted by 明石の日置建設 at 23:30Comments(0)こだわり

2010年01月04日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。



バックが緑でアースが描かれています。


写真は、昨年新築工事をさせて頂いた家を中心にランダムに配置しました。

「ANNIVERSARY 40th」という文字も入れました。


今年、皆様のおかげをもちまして、日置建設株式会社は設立40周年を迎えます。

そのため、今年は、皆様に感謝の意味を込めて、

夏には、40周年記念イベント「ひおきまつり2010」を開催予定です。

詳しくは、詳細が決まり次第ホームページでお知らせします。


今年は、虎年にちなんで日置建設は「虎の翼*」のごとく

大きく邁進していけるようコツコツと努力していきますので、

今年もどうぞよろしくお願いします。


*PS:「虎の翼」、虎に翼をつけるように、勢力を振るう者に更に勢いを添えるたとえ。

こんな時にこそ、これまで努力してきた成果を見極める時期であり、

努力をしてきたものが報われる年が"虎年"であればと思っています。

  


Posted by 明石の日置建設 at 09:00Comments(0)こだわり

2009年09月06日

お客様の思い出と建物引き渡し

「HKWハウス五色山の家」、本日引き渡し




引き渡しにて記念写真撮影させていただきました。


今日、主要機器の取り扱い説明とメンテナンス説明。

確認申請書、性能評価書、保証書、鍵、取扱い説明書等の書類お渡し。



お客様との大切な思い出。




現場見学会や勉強会にご家族で積極的に参加していただきました




何度も事務所で打合せをさせていただきました




3月の地鎮祭にて記念写真。皆さんいい笑顔です。




6月6日は天候に恵まれ、山と製材所の見学に篠山まで出かけました。




6月12日に待望の上棟、簡単な上棟式をさせていただきました。




ご家族で工事に参加、いい思い出に!





引き渡しの記念として、ご家族によるテープカット


どうもありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

また、明日完成見学会お世話になります。
  


Posted by 明石の日置建設 at 10:00Comments(0)こだわり

2009年08月29日

子どもが健康で快適に暮らせる家

完成に伴いお施主様立会検査。

検査時に、2階ホールでお施主様の一番下の子どもさんが

私の顔をじっと見つめてくれたので思わず撮影。




愛らしい顔になんだか笑みがでます。


木という素材が持つ柔らかい感触や調湿作用。それが木の家の魅力です。

天然木をふんだんに使った室内では、木が天然のエアコンとして働き、

快適な湿度を保ってくれます。

さらに、木の香りに含まれるフィットンチッドという物質には、

私たちの自律神経を安定させる効果があるといわれています。

天然木を豊富に使用している「HKWハウス」なら、

快適で人体にも環境にもやさしい家です。


特に、小さな子どもさんは自宅に居る時間が長いため、

自然素材の高性能住宅は、子どもにとって一番大切でうれしいことです。


By  日置
  


Posted by 明石の日置建設 at 14:37Comments(0)こだわり

2009年06月20日

防腐、防蟻対策!

長期優良住宅でも薬剤散布による防腐、防蟻処理をていません。

それは、

断熱性と気密性が高い住宅の基礎や土台や柱に農薬系の

防腐、防蟻薬剤を散布するとどうなりますか?

当然、室内に薬剤が充満し、シロアリがいないのに住人が被害を受け、

大変なことになりますよね。


そこで、

薬剤散布による防腐、防蟻処理をせず、

建物の劣化等級3にするのにさまざまな取り組みをしています。




基礎は鉄筋コンクリート造のべた基礎とし、薬剤を使わない「バイオスASシート」を

基礎の下へ敷きこむことで、シロアリ対策を行っています。

また、基礎の外張り断熱工法に防蟻性能を持つ「TBボード」を使用。

その上で、



土台をヒノキの135角を使用し、柱は杉の120角、間柱はヒノキを使用しています。


シロアリに対する保証は、

バイオスASシートとTBボードを使用することにより、5年間、補修費300万円までの

保証がある。5年以降は、有料にて点検を行いさらに5年保証。



構造外壁面を腐食しない耐力面材「あんしんボード」にしています。


By 日置  


Posted by 明石の日置建設 at 15:18Comments(0)こだわり